先輩社員紹介

true

医事課 医療連携室

Y.O(26歳)

出身:関西大学  経済学部 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    医療事務と医療連携室業務

    入社4年目を迎え、現在の仕事は入社1年目から続けている医療事務に加え、新たに医療連携室業務を始めました。医療事務とは医師や看護師などが行った医療行為を診療報酬点数に変え、保険者に請求する業務です。医療連携室業務では、現在配属されている病院の認知度を高めるべく、近隣の医療機関(クリニック、病院など)へ直接訪問し、病院の医療体制を紹介しています。
    紹介患者を増やすことは病院の収益に直結し、病院経営にとって非常に重要な課題です。
    病院の売上は単価×患者数で構成され、医療事務は請求業務を通じて単価について学ぶことができ、医療連携室業務では患者数増加という課題に向き合うことができます。医療コンサルタントとして重要なファクターの経験を積むことができているのではないかと感じます。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    「TQM活動」の発表大会にて、審査員特別賞を頂いた。

    入社2年目に、配属先のT病院にてTQM活動というものに参加しました。「TQM(Total Quality Management)活動」とは、医療の質や病院経営の向上を目指した改善活動とされ、T病院においても「外来患者数の増加」というテーマのもと、現場職員がアイディアを出しあい、その課題に取り組んでいました。
    私も医療事務業務の合間に、医師、看護師、事務職員の方々と一緒に改善活動に取り組みました。
    職種を超え、チーム全員で課題解決までの手順を決め、共有し、課題の根本原因を外さないようしっかりと原因分析を行うことで、外来患者増という目標を効率よく達成することを心がけました。
    病院経営に欠かせない「多職種間の連携」の一端を担えることができ、医療経営コンサルタントとしての醍醐味を垣間見ました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    事業戦略、ビジョンが魅力的だった。

    病院経営に興味があり、医療経営コンサルティング会社を中心に就職活動を行っていました。またコンサルティング会社と行っても、人材コンサルティングや財務コンサルティングといった病院経営における一定の分野のみのコンサルティングではなく、クライアントにより近い立場で、現場職員や経営者と一緒に経営戦略を考えていけるようなコンサルティング会社を探していました。
    その中でもヘルスケアシステムズの、「コンサルタントがクライアント病院に常駐し、経営全般のことを請け負う」という事業形態は、私の考えるコンサルティング像に合致していたので、この会社を選びました。

これまでのキャリア医療事務(4年間)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では、様々な情報が飛び込んで来ます。
「ESはこう書くべきだ云々」「自己分析は過去の自分がどうのこうの云々」「人より3倍の速さで成長できる云々」など、色々な立場の人が色々なことを言います。また友人たちも、「あの就活セミナーは参加すべきだ云々」「あそこの企業の役員面接まで進んでいる云々」とSNSなどで報告してきます。
全ての情報を考えもなく鵜呑みしていては、軸がぶれます。その都度、論理的に情報の取捨選択を行うことが肝要かと思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 病院の事務部門のマネジメント

    true

    クライアント病院 事務部長

    T.T(40歳)
    杏林大学  社会科学部社会科学科 卒
  • 病院・介護施設の新規開設やM&Aをゼロから企画立案するコンサルティング

    true

    事業戦略本部

    T.K(39歳)
    慶応義塾大学  経済学部経済学科 卒
  • 経理や人事総務、支払や給与計算など

    true

    本社管理部⇒4/1~ 病院 医療連携室

    Y.K(25歳)
    帝京大学  文学部心理学科 卒
  • 介護職。医療、介護の現場で患者、利用者の介護

    true

    介護福祉士⇒4/1~ 病院 人事採用担当

    D.S(25歳)
    大東文化大学  経営学部経営学科 卒
  • 病院の広報、入院相談・連携業務

    true

    医療連携室⇒4/1~ 訪問看護ステーション長

    Y.O(27歳)
    石巻専修大学  経営学部経営学科 卒
  • 関係医療施設の医療事務としての業務と施設内の問題点の改善

    true

    本社 クライアント本部

    A.K(28歳)
    慶應義塾大学院  経済学研究科 卒
連絡先:
株式会社ヘルスケアシステムズ
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-18
管理部:新卒採用担当 進藤
TEL:03-3233-1581
Email:s-shindou@healthcare-systems.co.jp

【採用サイト】https://r466530003.2019.r-saiyou.com
                 https://en-gage.net/hcscareers
【Twitter】 https://twitter.com/hcs_shinsotsu
【Facebook】 https://www.facebook.com/hcscareer